自分にあった枕の高さの図り方

自分にあった枕の高さを調べる方法

どんな枕でも、自分の頭や首、肩の高さと一致しないとその効果を発揮できませんよね。むしろ変な高さのものを選んでしまうと首の痛みの原因になります。

 

今回、自分にあった枕の高さを調べる方法を紹介します。

 

首のカーブの深さを計測

まず、壁に背中を付けます。このとき、上半身はリラックスした感じで、なるべくいい姿勢をキープします。

 

その状態で首のカーブの一番深いところと壁の距離を測ります。これが枕の高さの目安になります。

 

枕,高さ,自分に合う,計測

 

布団やマットの素材によって微調整

上記でおおよその高さを調べましたが、体型、普段使用している布団やベッドによっては体の沈み方が異なるので、微調整を行います。

 

肥満体質や猫背の人は、背中の厚みがあるので。高さを+1cmにします。
布団やベッドが柔らかい場合は、体が沈むので高さを-1cmにします。

 

枕,高さ,自分に合う,計測

 

めりーさんの高反発枕なら1cm単位で高さを調整できるので、オーダーメードの枕みたいに数万円の高い費用をかけなくても自分で自分に合った枕を作ることができます。

 

Topページへ